高い需要

セクシーなランジェリー

メンズエステに限らず、風俗店はお客様商売です。その為、世の中の情勢に合わせて形を変えていくという経営努力が必要になります。メンズエステは元々料金が安いお店ということもあって、料金の増減はあまり見られません。今後さらに相場である60分13000円よりも下回る料金のお店が多くなる可能性は十分にあります。そして、不景気が続けば続く程、メンズエステの需要は高い水準を保つことになります。料金が安いという大きなポイントがメンズエステにはあります。サービス内容に関してもどのお店も工夫しており、マッサージのレベルも非常に高くなってきています。肩の力抜いて楽しむことができる貴重なお店であり、一定の需要はしっかりあります。

不景気となったことが、メンズエステの大きな転換期を迎える理由となりました。当然単純にお客様の財布の紐が堅くなったというマイナス面があるものの、プラス面もあります。まずメンズエステは風俗店の中でのソフトなサービス内容となっています。女性からすれば、過激なサービス内容のお店よりもソフトなサービス内容のお店で働きたいと思うものです。ニーズにマッチしているのがメンズエステであり、女性からの応募が多くなります。さらに、ほかのジャンルの風俗店よりも安く楽しむことができるメリットがあります。こういった部分を強みにして経営しているメンズエステは多数あります。ここで固定客を獲得ができることが、後に大きく活きてきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加